電王景気

昨日から電王の新しい劇場版が封切られました。TVOA終了から暫くたちまして、
私め今回の劇場版はそれなりに落ち着いてるんじゃないかと勝手に思って
おりました。昨日今日は見に行けなさそうだったので次の週末に見に行って
そのときにパンフとかも買ってこようと思っていたのですが・・・
今日の午後、電好きの御友達様から連絡が参りました。
パンフ既にのきなみ売り切れ、 と orz

なんですと・・・!?今日ってまだ封切り後2日目、では!?
去年の電ゲキ劇場版の時はパンフは普通に買えていたので
しばらくたってもあるだろと当たり前のように思っていたのですが・・・
お、おそるべし電王!

以下、おそるべき売れっぷりの記録(爆)
[PR]
# by kimagure_goten | 2008-04-13 22:45 | 特撮

あのパソコン雑誌が休刊

「LOGiN」が休刊へ  あの「LOGiN」が、25年の歴史に幕を閉じる。

だそうです。
高校生のころに家でパソコンを買おうかという話になりまして
そのときにたまたま買ってきたパソコン記事のある雑誌が
なぜか『特選街』とこの「LOGiN」でした。当時の「LOGiN」にはパソコンや
ゲームの記事以外にもなぜかゲテモノドリンク特集みたいな感じで
パソコンと関係ないじゃん!なアクの強い特集もあり
気がつけば毎号がっつり買ってしまっておりました。
(『特選街』は結局買わなくなっちゃった・・・)

結局家でパソコンを買わないまま何年かが過ぎ
そのうち「LOGiN」紙面自体もだんだんアクがなくなってきて
購入もフェードアウトしてしまったのですが・・・

休刊、というと、やはりさみしいものがございます。
[PR]
# by kimagure_goten | 2008-04-12 01:05 | つれづれ

つれづれ

お仕事がわけもわからず忙しくなっておりまして、只でさえ会話のないところが
みんなカリカリして益々とっつき辛くなっております。参りましたなぁ・・・
とりあえず、夜の一人カラオケで少しガス抜きしてますが。先が見えずに忙しいと、
私め自身もわけもなく不機嫌になってしまっていけません。まだまだですね。

最近めっきり太りました。数ヶ月前の、会社にひきこもりでまるで動かなかった
繁忙期のせいにしたいのですが、多分根本要因は食いすぎなわりに恒常的に
動いてないから、でしょう。最近天気のいい週末の昼間はなるだけ歩くように
しておりますが、それじゃ足りないんでしょうね、体重は増えるばっかりです。

幸いなのはかつてと同じくらい歩いてもバテバテというのがない事、
でしょうか。しかし、昨年の秋ごろにじん帯を伸ばしてしまったらしいのが
災いして、なんにもないところでいきなりコケることが増えました。
これには凹みます。自分ではちゃんとしてるつもりなんですけどね。とほほ。
[PR]
# by kimagure_goten | 2008-04-10 01:31

ダイナマンのDVDが出揃いました

昨日はダイナマンDVD5巻の発売日だったので買ってきました。

あたりまえのことなんですが・・・きちんと51話まで入ってるのを確認して、
ああよかったなー、と思いました。これでようやく全話ソフト化達成です。

21世紀になってから再見を望んだ私めでさえも、ここ迄の道のりは長かったと感じるの
ですから、ビデオリリースが途中で打ち切られた頃からずっとソフト化を望んでいた
方々にとっては、まさに積年の思いが達成された一日だったのではないでしょうか。

CSやBBでの視聴が普及したとはいえ、みんながみんなそれを見られるとは
限りませんし-現にうちにはまだCS環境もBS環境もありません-、やはり
ソフト化というのはとても重要なことであると思います。

ちなみに5巻の解説書のインタビューは萩原さん@ピンクでした。また、各話解説&
メカシンカの解説以外に、ジャシンカ帝国の特集が1ページありました。これには
びっくりしましたが、やはりうれしかったです。

-誇り高き将軍に栄光あれ、高潔なる稀代の名臣よ、永遠なれ!

・・・すいません、特集でのカー将軍への賛のまねっこをしました・・・ orz
[PR]
# by kimagure_goten | 2008-03-22 02:23 | ジャシンカ帝国雑感

訃報

リュウケンドーのメイン監督を務めて下さった原田昌樹氏が急逝されたそうです。
今日がお通夜、明日がお葬式だそうで・・・まだ50代前半とお若かったのに・・・
残念でなりません。

人の心のあたたかさがいっぱいいっぱいつまったリュウケンドーは、私めにとって
今でも大切な宝物です。無限の感謝をこめつつ、心よりお悔やみを申し上げます。
[PR]
# by kimagure_goten | 2008-03-04 23:51

つれづれ

もろもろばたばたおりましてすっかりブログほったらかしですいません・・・ orz

・今月は一人カラオケ控え目です。と言いつつ週末ごとに行ってる!!(爆)
こりゃ控え目とはいえない有様です・・・ orz

・ゲキレンジャーが昨日で終わりましたね。最終回1話前でメレちゃんが(涙)
しかし最終回で安易に生き返ったりしなくてよかった・・・

・さっき知ったのですが。

仮面ライダー電王4月に“見納め映画”

(  Д )             ゚      ゚

え?ええええ、映画・・・??また劇場上映!?

劇場で上映して収益が見込めるからこそのゴーサインですよね。
すごいんだな電王!まだまだクライマックスなんだな!!
[PR]
# by kimagure_goten | 2008-02-12 00:37

来たー!!

今日、家電量販店でダイナマンのDVD3巻が出てたので買ってきました。

2巻の小冊子では春田さん@ダイナブラックにインタビューをしてました。
これは今後の展開も期待できるなとは思っていたのですが・・・

3巻のインタビューは石橋氏でしたよ!!!!

こここここれはたたたた大変に嬉しいでございます・・・!(*動揺)
会社の昼休みにダッシュで量販店に行った甲斐がありました。
・・・HPはこれからこっそり更新します(笑)そして内容は
DVD見る前にがっつり拝読いたします・・・!

そういえば、前にこちらのブログで書いた、七本尻尾の将軍さまの隈取ですが・・・
2巻のパッケージのお写真はやっぱりオンエア前@赤隈取のバージョンでしたね。
決定版とは違うとは申せ、髭のないヘドラー将軍@デンジマンOA前版ほど
壮絶な違いでもないですし、赤は赤で格好いいのですけど、やっぱり
何となく気になっちゃうところではあります。ところで超今更なんですが、
将軍様の白面は地でああいう顔色、という設定だと思っているんですが
隈取はどうなんですかね。何となく気になって・・・(<いいわけ)
[PR]
# by kimagure_goten | 2008-01-19 23:34 | ジャシンカ帝国雑感

ようやく



今年のお正月をちょっとすぎた頃に、リュウケン最終回のロケ地めぐりをしたのですが
(参照>当時の日記)、そのときに一つ、とても印象的な使われ方をしてたのに全然
わからなかった所がありました。それは剣二とゲキリュウケンが最後にふたりで
行った神社です。どこかの山の上だったのですがどうもピンと来ず、
ううむ参ったと思っていたのですが・・・

かの「あけぼの町観光協会」様に教えて戴いたのです。あれは
府中市の浅間山公園、と!(あさまやま、ではなくてせんげんやま、と読みます)
なかなか行けなかったのですが今日ようやく行って参りました。今日は寒いし
やや駅から遠そうだなぁと思いバスで行ったのですが、実際は思った程遠くは
ありませんでした。次からは歩いてけそうです。

公園内の道は落ち葉がいっぱいでふかふかでした。眺めもよくて中々
よかったです。名物(?)だというムサシノキスゲは季節が季節だけに
咲いてませんでした・・・緑ゆたかな季節に来るのもよさそうな感じでしたね。
[PR]
# by kimagure_goten | 2007-12-24 18:33 | あけぼの町探訪

全スーパー戦隊超ロボ・必殺わざバトル100超百科

・・・なんて本が講談社様から出てたので立ち読み。
今月テレビマガジン買ったのにチェックしそびれて告知に気付かなんだ・・・不覚 orz

トータル100ページ強に、膨大な作品群のそれぞれの情報を少ないページに
詰めたのは中々凄い業と思います。各作品の物語概略&名シーンを簡単な
範囲で、名勝負スチールをちりばめて紹介している、という感じがしましたね。
その結果「超ロボ」とか「必殺わざ」の紹介は簡単な範囲にとどまってますが
まぁ余りそのことは気にはなりませんでした。

ダイナマンの項に限って申しますと、最近の本にはあまり載ってない
スチールがぽつぽつと載っていて、目を引きました。あ、このお写真、
『スーパー戦隊大全集』で見たよ!・・・みたいなのが。(懐かしい)
最近出た子供向けの本の中ではスチール写真が多いほうではないでしょうか。

・・・というわけで結構気に入ったので、結局買ってきてしまいました・・・。
[PR]
# by kimagure_goten | 2007-11-23 23:21 | 特撮書籍あれこれ

買ってまいりました



11月21日はダイナマンDVD第1巻の発売日でした。
あの中途半端な悲劇のビデオリリースから幾星霜、ついに完全ソフト化開始です!
思いっきりハマったのが21世紀最初の年だった私めでさえも6年待ったのですから
それ以上首を長くして待っていた方は沢山沢山いらっしゃると思います。

勿論、早速買いましたよ!見るのは週末以降になりそうですが・・・ orz
パッケージにメギド王子と親衛隊の皆様がいて嬉しいです(笑)
公式HPを見てみたら主役+敵役のジャケットデザインは今後も続くのですな。

公式HPのジャケット写真はおっきくならないので2巻以降の細部は
まだよくわかりませんが、さてさて、どうやら2巻のジャケットにご登場らしい
麗しの大将軍様のスチールは放映前版か決定版か!?ビデオの時の
ジャケットに乗ってたお写真は放映前版のカブトバージョンのお写真だったのですよ。
アレはアレで格好いいのですがやっぱり本編版のほうが・・・ むむ。

閑話休題、DVDの映像の中身はまだ全然拝見して無いのですが、
とりあえず解説書だけざざっと拝読致しました。
カー将軍のことはまだ簡単にしか触れられて無かったですね。
お写真もなかったですし。今後に期待します(笑)

で、その中に「いわゆる『文武両道』の彼は、かなりの『叩き上げ』司令官と
推察される」という一文があったのですが・・・

「叩き上げ」という言葉には、下からのしあがってきたというギラギラした印象を
持っていたので、アレ、一寸違うんじゃ?って気が勝手にしてしまったのですが、
語彙を調べてみると・・・

叩き上げ>
・下積みから苦労して一人前になること。また、その人。(大辞泉@Yahoo!辞書)
・下積み時代の苦労を経て、腕を磨いて一人前になったこと。(大辞林@Yahoo!辞書)
・叩かれて(下積み時代の苦労を経て)一人前となる(技術を獲得する)。
(うちにたまたまあった辞書)

・・・あら、合ってる気がする・・・。すみませんでした orz

あのお方様は生まれながらの七本尻尾の筈ですが、天性のすぐれたものを
持っているとはいえそれに胡坐をかいているわけでは決してない、というか、
そうでありながら、苦労と努力をこつこつと重ねた末に今の地位にある気が
凄くするんですよね。生まれたときから、七本尻尾、七本尻尾とちやほやされて
ばっかりだったら、もっと高飛車で傲慢になってもおかしくはないでしょうし・・・
(どこぞやの女将軍様の様に)
真面目さと謙虚さと優しさの影に、作品世界以前の苦労や努力の積み重ねが
垣間見えるところもまた、あのお方様の大きな魅力だと思うのであります。

あ、何言ってるのかだんだんわからなくなって来た orz
妄信者ですみません・・・
[PR]
# by kimagure_goten | 2007-11-22 00:56 | ジャシンカ帝国雑感